全てのイベント

イベント一覧

1
2
3
4
5
6
7
【文化講座】10:00-
瀬原 加奈子先生
10:00 AM
【文化講座】10:00-
瀬原 加奈子先生
9月 7 @ 10:00 AM – 11:30 AM
【文化講座】10:00-<br>瀬原 加奈子先生 @ 錢屋本舗南館 | 大阪市 | 大阪府 | 日本
瀬原 加奈子先生による 「娯しみ」の書  墨をすり、心を落ち着かせ筆を執る。 ユッタリとした時間を過ごしませんか? 書道がはじめての方もそれぞれに合ったペースで丁寧に学ぶことができます。 道具も準備していますので身軽でご参加いただけます。 <レッスン内容>  ・文字のお話 ・筆の持ち方、道具の扱い方等 ・古典臨書から学ぶ作品つくり
【玄米講座】
畑中 伸洋 先生
11:00 AM
【玄米講座】
畑中 伸洋 先生
9月 7 @ 11:00 AM – 1:00 PM
<img src='/images/02.png' class='z'/>【玄米講座】<br>畑中 伸洋 先生
五つ星お米マイスターによる 「玄米でお腹すっきり!玄米食をちゃんと学ぶ」教室 玄米の美味しい炊き方を学んですっきりとおなかやせしませんか? 美味しい玄米食はおなかやせ効果だけはありません。 体のいらないものをしっかりデトックス&腸内環境を良くし 免疫力アップと代謝力があがり健康でうつくしい体になります。 <レッスン内容> その1 自分に合った炊き方講座!     電気炊飯器(2種類)・圧力鍋・土鍋と4種類の炊き方を伝授します。     試食をしてどれが自分に合っているかを学んでもらいます。 その2 玄米が持つすごい栄養価を学んでもらいます。     玄米食で体がすっきりする、デトックスできる、でも大事な栄養素もしっかり摂れる。     玄米が体に与える影響をお伝えします! その3 おなかすっきりの玄米の食べ方レクチャー!     どのようにして食べれば、お腹がすっきりするのかをしっかりレクチャー。     いっしょに食べて効果抜群の食品もお伝えします! その4  五つ星お米マイスターの玄米ランチをたべよう!       美味しい一汁一菜の玄米ランチ付き! 皆様のご参加をお待ちしております
8
9
10
11
12
13
14
【文化講座】10:00-
瀬原 加奈子先生
10:00 AM
【文化講座】10:00-
瀬原 加奈子先生
9月 14 @ 10:00 AM – 11:30 AM
【文化講座】10:00-<br>瀬原 加奈子先生 @ 錢屋本舗南館 | 大阪市 | 大阪府 | 日本
瀬原 加奈子先生による 「娯しみ」の書  墨をすり、心を落ち着かせ筆を執る。 ユッタリとした時間を過ごしませんか? 書道がはじめての方もそれぞれに合ったペースで丁寧に学ぶことができます。 道具も準備していますので身軽でご参加いただけます。 <レッスン内容>  ・文字のお話 ・筆の持ち方、道具の扱い方等 ・古典臨書から学ぶ作品つくり
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
【文化講座】10:30-
櫻庭淳子先生
10:30 AM
【文化講座】10:30-
櫻庭淳子先生
9月 26 @ 10:30 AM – 1:00 PM
【文化講座】10:30-<br>櫻庭淳子先生
「大人のための箸稽古」~初級編 大人になった今だからこそ改めてお箸を基礎から学んでみませんか? 慌ただしい毎日から、 ひと呼吸を置いて ゆったりとした時間の中で、 箸を学ぶ。 その昔を生きた先人達から私達へ。 大切に伝え繋げてきた『箸』 お箸の歴史に触れながら、 ゆっくりと心を整え、箸を取る。 講座では ▪️ 椅子の正しい座り方 ▪️ 食事を頂く時の姿勢 ▪️左手の置き方などのマナー を学び、身近なお料理による 実践練習も取り入れます。 ぜひこの機会に、「美箸使い」になりましょう 皆様のご参加をお待ちしております。 <レッスン内容> ・座学:歴史に触れながら先人達が箸に託したメッセージを聞く ・実際にお箸を持ち、正しい持ち方、動かし方の練習、そして練習 ・大人になった今だからこそ、しっかりと押さえておきたいマナーの学びの時間 ・身近なお料理一品での実食による実践 ★初級講座を受講の方は3回講座もあります★
【文化講座】13:30-
櫻庭淳子先生
1:30 PM
【文化講座】13:30-
櫻庭淳子先生
9月 26 @ 1:30 PM – 3:30 PM
【文化講座】13:30-<br>櫻庭淳子先生
箸ソムリエによる「懐紙のお稽古」 長きに渡って引き出しの中で眠ったままの懐紙はございませんか? 懐紙を頂いたものの、どう使ったら良いのか分からない… 「懐紙」…「ふところかみ」 懐紙の始まりは平安時代。 優しい和紙素材で作られた懐紙を、 常に懐に入れて日常の中で使われていたと 言われています。 懐紙一つあれば 、どんな場面でもどんな事にも使える。 昔からずっと大切に伝え繋げてきた 日本が誇るとても優れた紙でした。 それがいつの時代からか、 お茶席以外では使われなくなり、 忘れられつつある懐紙。 そんな「懐紙の心」を復活させるべく、 箸ソムリエが「日常使いが出来る懐紙の使い方」を伝授します。 ※ご参加いただいた方にはレッスンで制作した折り紙の作品と 季節の懐紙を1束お持ち帰りいただきます。 (レッスン内容) ○懐紙の始まりと歴史 ○懐紙を使ったおもてなしの「心」折り紙の制作 ・外食編 ・ご自宅編 ・お支払い編 ・その他の日常編 ○小菓子を使っての実践
27
28
29
30