全てのイベント

イベント一覧

2019年 1月
26(土)
【テーブルコーディネート】<br>戸口 明美 先生
戸口 明美先生による「年中行事の由来とテーブルコーディネートの演出テクニック」 食空間コーディネートの教室以外にインテリアやブライダル関係など多方面でご活躍中の戸口明美先生によるテーブルコーディネート。 2019年のレッスンは、年中行事をテーマに、 由来に沿ったテーブルコーディネートと室礼を学んで頂きます。 初回1月のテーマは「モダンに愉しむ節分のおもてなし」。 器の取り合わせや、日本の色を通して 簡単に取り入れて頂けるテーブルコーディネートの演出テクニックと由来にちなんだ室礼を教わります。 テーマに合った洗練された色遣い、器とリネンお花やキャンドルなどテーブルウェアの演出テクニックを、 デモテーブルをご覧いただきながら基礎から応用まで直ぐに実践できるノウハウを楽しく学びます。 ★1/28(月)11:30レッスンもあります★
2019年 1月
28(月)
【テーブルコーディネート】<br>戸口 明美 先生
戸口 明美先生による「年中行事の由来とテーブルコーディネートの演出テクニック」 食空間コーディネートの教室以外にインテリアやブライダル関係など多方面でご活躍中の戸口明美先生によるテーブルコーディネート。 2019年のレッスンは、年中行事をテーマに、 由来に沿ったテーブルコーディネートと室礼を学んで頂きます。 初回1月のテーマは「モダンに愉しむ節分のおもてなし」。 器の取り合わせや、日本の色を通して 簡単に取り入れて頂けるテーブルコーディネートの演出テクニックと由来にちなんだ室礼を教わります。 テーマに合った洗練された色遣い、器とリネンお花やキャンドルなどテーブルウェアの演出テクニックを、 デモテーブルをご覧いただきながら基礎から応用まで直ぐに実践できるノウハウを楽しく学びます。 ★1/26(土)15:00レッスンもあります★
2019年 1月
31(木)
【日々の手仕事】<br>長谷川 憲司 先生
「六甲みそ」長谷川社長による春に仕込んで秋にできあがる手前味噌 皆さまから毎年好評をいただいているこの講座、 今回も手造りの麹にこだわる芦屋「六甲みそ」様のご協力により、2019年も開催いたします。 国内産の良質な大豆を使い、 安心・安全・無添加の手づくり味噌を仕込みます。 材料は米麹、大豆、塩と種みそのみ。 仕込んだ5キロのお味噌はお持ち帰りいただき、 ご家庭で秋ごろまでじっくり熟成させてください。 手づくりのお味噌は格別のおいしさです。 どうぞお楽しみに! ★服装について モヘアやニットなど、毛が抜けやすい服装はご遠慮いただきますようお願いいたします。 ★桶について 味噌桶をお持ちの方はご持参ください。 お持ちでない方は当日販売いたします(税込367円)。その他欄に記載ください。 容量:8リットル(タッパーの場合は10kg) 四角よりも桶型が望ましい。
2019年 2月
2(土)
【文化講座】<br>瀬原 加奈子先生 @ 錢屋本舗南館 | 大阪市 | 大阪府 | 日本
瀬原 加奈子先生による 「娯しみ」の書  墨をすり、心を落ち着かせ筆を執る。 ユッタリとした時間を過ごしませんか? 書道がはじめての方もそれぞれに合ったペースで丁寧に学ぶことができます。 道具も準備していますので身軽でご参加いただけます。 <レッスン内容>  ・文字のお話 ・筆の持ち方、道具の扱い方等 ・古典臨書から学ぶ作品つくり
2019年 2月
2(土)
<img src='/images/01.png' class='z'/>【文化講座】<br>櫻庭淳子先生
櫻庭淳子先生による「大人のための箸稽古」 大人になった今だからこそ改めてお箸を基礎から学んでみませんか? お箸のお稽古と聴いて敷居が高いと思うかもしれませんが、 日本は世界でたったひとつのお箸の國と呼ばれています。 「箸」には、先人達が後世を生きる私達へと伝え繋いでゆきたかった 箸に託した想いが沢山込められています。 箸は命を繋ぐ道具です。 食べる機会が多いからこそ、どんな場面やどんな場所でも余裕をもって堂々と 食事が出来たらどんなに素晴らしい事でしょう。 お箸の歴史に触れながら、実際にお箸を持ち 日常よく頂く身近なお料理で実践を交え正しい持ち方、動かし方の練習をします。 お箸だけではなく、椅子の座り方、食事を頂く時の姿勢、手の位置などのマナーも学びます。 ぜひこの機会に、「美箸使い」になりましょう! 皆様のご参加をお待ちしております。 <レッスン内容> ・座学:先人達が箸に託した想いとは? ・実際にお箸を持ち、正しい持ち方、動かし方の練習 ・大人になった今だからこそ、押さえておきたいマナーの学びの時間 ・身近なお料理一品での実食による実践
2019年 2月
8(金)
【文化講座】<br>山村 侃(かん) 先生
【錢屋塾|文化講座】 初心者のための日本舞踊 国際化がすすみ、日本文化と触れ合うことが少々減ってきた昨今。 こんな時代だからこそ日本の文化に触れてみることが大切ではないでしょうか。 日本舞踊と聞くとハードルが高く感じるかもしれませんが、まったく経験のない方でも 基本から丁寧にご指導いたします。 日ごろ運動不足を感じているが、激しい運動はちょっと…、という方も安心してご参加ください。 日本舞踊を通じてお辞儀や立ち居振る舞いなどの基本を学び、 曲に合わせて踊ることの楽しさを体験してみませんか? <レッスン内容> ・お辞儀、歩き方等の基本姿勢 ・短い演目の集団練習
2019年 2月
22(金)
【文化講座】<br>山村 侃(かん) 先生
【錢屋塾|文化講座】 初心者のための日本舞踊 国際化がすすみ、日本文化と触れ合うことが少々減ってきた昨今。 こんな時代だからこそ日本の文化に触れてみることが大切ではないでしょうか。 日本舞踊と聞くとハードルが高く感じるかもしれませんが、まったく経験のない方でも 基本から丁寧にご指導いたします。 日ごろ運動不足を感じているが、激しい運動はちょっと…、という方も安心してご参加ください。 日本舞踊を通じてお辞儀や立ち居振る舞いなどの基本を学び、 曲に合わせて踊ることの楽しさを体験してみませんか? <レッスン内容> ・お辞儀、歩き方等の基本姿勢 ・短い演目の集団練習
2019年 2月
28(木)
<img src='/images/03.png' class='z'/>【料理人に学ぶ】<br>大下 尚志 先生 × 福島 健治 先生
大下尚志シェフ× 福島健治シェフによる男のパン教室 パンづくりをしてみたいけど、 パンづくりに慣れている女性が多いレッスンへの参加はハードルが高い…そんな複数のご要望を受け、 この度、女人禁制のパンレッスンを開催することになりました。 (ご夫婦またはカップルでご参加の場合は女性も可。お問い合わせください。) 講師は錢屋塾でお馴染みの二人。 御影「ブーランジェリー ビアンヴニュ」大下尚志シェフ。 大阪狭山市「ブーランジェリー フクシマ」福島健治シェフ パンづくりが初めてという男性の皆さま、是非ご参加ください。 講師も2人体制でしっかりとサポートいたします。
2019年 3月
2(土)
<img src='/images/03.png' class='z'/>【茶懐石勉強会】<br>平 晴彦 先生
「懐石 辻留」平晴彦氏による茶懐石勉強会 恒例となりました、裏千家の懐石料理をあずかる「懐石 辻留」の平 晴彦氏による茶懐石の勉強会。 旬のものを使い、素材の持ち味を大切にする氏のお料理をいただきながら、 お茶事の流れや雰囲気に触れていただきながら、作法を中心に茶懐石の愉しみ方を教わります。 今回の勉強会を機に日本の伝統的な懐石料理に触れていただき、 ハードルが高いと思われがちな茶の湯の世界を少しでも身近なものに感じていただけると幸いです。 ★3/3(日) & 3/4(月) レッスンもあります★
2019年 3月
3(日)
<img src='/images/03.png' class='z'/>【茶懐石勉強会】<br>平 晴彦 先生
「懐石 辻留」平晴彦氏による茶懐石勉強会 恒例となりました、裏千家の懐石料理をあずかる「懐石 辻留」の平 晴彦氏による茶懐石の勉強会。 旬のものを使い、素材の持ち味を大切にする氏のお料理をいただきながら、 お茶事の流れや雰囲気に触れていただきながら、作法を中心に茶懐石の愉しみ方を教わります。 今回の勉強会を機に日本の伝統的な懐石料理に触れていただき、 ハードルが高いと思われがちな茶の湯の世界を少しでも身近なものに感じていただけると幸いです。 ★3/2(土) & 3/4(月) レッスンもあります★
2019年 3月
4(月)
<img src='/images/03.png' class='z'/>【茶懐石勉強会】<br>平 晴彦 先生
「懐石 辻留」平晴彦氏による茶懐石勉強会 恒例となりました、裏千家の懐石料理をあずかる「懐石 辻留」の平 晴彦氏による茶懐石の勉強会。 旬のものを使い、素材の持ち味を大切にする氏のお料理をいただきながら、 お茶事の流れや雰囲気に触れていただきながら、作法を中心に茶懐石の愉しみ方を教わります。 今回の勉強会を機に日本の伝統的な懐石料理に触れていただき、 ハードルが高いと思われがちな茶の湯の世界を少しでも身近なものに感じていただけると幸いです。 ★3/2(土) & 3/3(日) レッスンもあります★