【パンレッスン】
森本 まどか 先生

開催日�
2017年10月21日 @ 11:00 AM – 3:00 PM Asia/Tokyo Timezone
2017-10-21T11:00:00+09:00
2017-10-21T15:00:00+09:00
【錢屋塾|パンレッスン】
森本まどか先生による「Farm to Table from ATELIER TABLIER」
~北海道の実り・小麦をたっぷり使って

北の大地・北海道よりパン教室「アトリエタブリエ 」を主宰する、
森本まどか先生をお招きしてパンレッスンを開催することになりました。

北海道小麦でつくるパンの豊かさと、
ご自宅でも必ず美味しいパンが焼けるように製パン理論もしっかりとお伝えいたします。

また、北海道の若手生産者の食材を使って、
若手新進気鋭の東京・下北沢「サーモン&トラウト 」シェフ・森枝幹さんが
森本先生のパンにぴったりと合う一皿をご用意いたします。
是非、北海道の秋の味覚をご堪能ください。

~森本まどか先生からのメッセージ~
北海道の生産者の想い、暮らしに寄り添う「食」・・そんなことを心に留めて、パン生地に向き合っています。
日本の食の都「大阪」にて、少しでも私の北海道の香り、想いがお届けできれば幸いです。

講座詳細

開催日時 2017年10月21日(土)11:00-15:00
お申込み締切
お問合せ先 TEL:06-6772-1245
E-mail:salon@zeniyahompo.com
開催場所 錢屋サロン
大阪市天王寺区石ヶ辻町14-6 錢屋本舗本館401
参加費 10,000円(森枝幹 シェフの特別ランチ付き/パンのお持ち帰りあり)
キャンセル料発生日 2017年10月14日
定員 24名
持ち物 エプロン、ハンドタオル、筆記用具、持帰り用袋
レッスン内容 ●北海道の秋の恵みをたっぷりと使った平焼パン
(北海道産のキタアカリ、ベーコン、チーズをたっぷり)

●はるきらりでつくる、大きな田舎パン。
(バリエーションは田舎パンでつくるマロン エ ショコラとブルーチーズと南瓜と蜂蜜のパン)

講師:森本 まどか 先生(パン教室「アトリエタブリエ 」主宰)

日本パン技術研究所卒
製パン技能士
製菓衛生師
調理師
文化センター講師
専門学校非常勤講師
製パンに関わる商品開発
アドバイザー

教室のほか、パンの販売を行う 「北海道の小麦でパンを焼こう」などの著書もある
東京、台湾でも講習会を行い、北海道小麦の魅力を伝えている

-森枝 幹 シェフ-
サーモン&トラウト 」オーナーシェフ