【パン】(単発)
村田 圭吾 シェフ(メゾンムラタ)& 
松村 佳子 先生

開催日�
2019年6月24日 @ 11:00 AM – 3:00 PM Asia/Tokyo Timezone
2019-06-24T11:00:00+09:00
2019-06-24T15:00:00+09:00
ブランジュリー シェフズ レッスン

関西のブランジュリーシェフを講師としてお迎えする、パンレッスン。
講師の先生とレッスン内容を監修するのは、神戸・北野「サ・マーシュ」西川功晃シェフ。

シェフが変わることで、幅広い、ブランジュリーの世界とレシピをお伝えいたします。

──────────
6~8月担当講師
──────────
■村田圭吾 シェフ
メゾンムラタ
兵庫県神戸市兵庫区小松通2-3-14
☎070-6924-6931

毎月「テーブルオーシャン」松村佳子先生が、
作製するパンと相性の良いスープとサラダをご用意いたします。

ダブル講師ののレッスンとなります。
皆さまどうぞお楽しみに!

────────────────────
全日程ご参加のお客様が優先となります
────────────────────
・6/24(月)
・7/17(水)
・8/20(火)&21(水)
★8/20(火)のみ13:00~16:30頃となる予定です(ランチは含みません)★

講座詳細

開催日時 2019年06月24日(月)11:00-15:00
お申込み締切
お問合せ先 TEL:06-6772-1245
E-mail:salon@zeniyahompo.com
開催場所 錢屋サロン
大阪市天王寺区石ヶ辻町14-6 錢屋本舗本館401
参加費 6月レッスンのみ
9,720円(サラダ&スープランチ付き・作製したパンのお持ち帰りあり)
キャンセル料発生日 2019年06月10日
定員 8~12名
持ち物 エプロン、ハンドタオル、筆記用具、持ち帰り用袋
レッスン内容 第1回(6/24月)
基本の食パン、菓子パン生地を作ろう
<内容>
基本的な生地の作り方。
どうしたら目の詰まったパンになるのか
どうしたら目が詰まらないふわっとしたパンになるのか
を中心に生地の捏ねるところから
焼き上げるまでの一つ一つの工程の意味合いを含めて説明します。

作製するパン(手捏ね直接法)
1黒糖ブレッド
2くるみパン
3クランベリーとブルーベリーのプチパン
4食パン(低温長時間の生地持ち込み)

スープ、サラダと一緒に食べるパン
くるみとゴルゴンゾーラのプチバゲット〔生地持ち込み、デモンストレーションで作ります)

講師:村田 圭吾 シェフ & 松村 佳子 先生

-村田 圭吾 シェフ-
メゾンムラタ
兵庫県神戸市兵庫区小松通2-3-14
☎070-6924-6931

ー松村 佳子 先生-
テーブルオーシャン
大阪市天王寺区石ヶ辻町14-6 錢屋本舗本館104
電話:06-6779-1101