【料理講座】
松村 佳子 先生

開催日�
2018年6月2日 @ 10:30 AM – 2:00 PM Asia/Tokyo Timezone
2018-06-02T10:30:00+09:00
2018-06-02T14:00:00+09:00
松村佳子先生の「キッチンLab~おいしいのひとこま」

このレッスンは、お料理が初めての方や、
包丁を持ったことがないという男性の方も気軽に受講していただけます。

便利な世の中、手軽さを求めて失ったちょっとしたひとてまを教わります。

講座詳細

開催日時 2018年06月02日(土) 10:30 - 14:00
お申込み締切
お問合せ先 TEL:06-6772-1245
E-mail:salon@zeniyahompo.com
開催場所 錢屋salon
参加費 5,400円
キャンセル料発生日 2018年05月26日
定員 10名
持ち物 エプロン、ハンドタオル、筆記用具
レッスン内容 6月レッスンでは、ガルバンゾ―(ひよこ豆)を使ったお料理をご紹介します。

●フムス&トルティーヤチップス
ひよこ豆でつくるフムスは中東の広いエリアに伝わる伝統的なお料理。
豚肉を食べることを禁じられている人たちの大切なタンバク源です。
栄養価が高く、低カロリーなので最近は健康志向の高いアメリカのセレブ達の間で、ダイエットや美容に良いということで人気になり、日本でも人気です。
蒸し暑くなってきている季節、スパイシーで食べやすく、かつ元気な身体を作ります。
レッスンではトルティーヤチップスのレシピもご紹介いたします。

●ファラフェル
ファラフェルは中東のコロッケです。
日本では乾燥のひよこまめを使う方が缶詰を使うよりはおいしいと感じます。
フムスを作っただけでは余ってしまいますから、流行りのファラフェルも一緒に作りましょう。
野菜サラダと一緒に盛り付けて、おしゃれなプレートに仕上げます。

●ピクルスゼリー
保存用のピクルスではないので、塩も驚くほど少ないピクルスを作ります。

●旬ドリンク
新生姜の季節が到来。
新生姜とミント、そして紅茶のノンアルコールドリンクです。

どうぞお楽しみに!

講師:松村 佳子 先生

「土井勝料理学校」で家庭料理の基本を学び、 その後、幼稚園教諭として6年働いた後、「土井勝家庭料理研究社」入社。
和の料理を極めるとともに、世界を旅して現地レシピを研究、
1997年に“幸せな食卓が海を越えて世界中が豊かになりますように”という 願いをこめた「Table Ocean」設立。
今回錢屋塾の講師を引き受けていただくにあたり、
「主なお仕事が食関連メーカーさまのコンテンツ制作なので、マーケットトレンドを取り入れたレシピは作りにも気を配りたいと思います。
今は減塩、低糖質もよく言われるので、そういう面も意識してパーソナルなレシピをご紹介したいと思います」と語ってくださいました。