ZENIYA CINEMA 10月20日無声映画 上映作品


イベント詳細

  • 日付:

 

2019.10.20(sun)

伊豆の踊子

 

『無声映画上映会-伊豆の踊子-』

五所平之助 監督作品
無声映画の名作『伊豆の踊子』を
弁士・遊花さんの名調子に乗せて。

[TRAILER]

踊り子の薫は、旅芸人の家族と各地を渡り歩いていた。兄の栄吉は浪費癖があり、親の財産も使い果たしてしまっていた。 そのため彼は自分の妻や妹たちを引き連れて、旅から旅の毎日を送っていたのだ。伊豆を旅行中の学生・水原は栄吉たちと出会い行動をともにする内、薫と惹かれ合うように。 栄吉は、親の土地を売りつけた相手に借金を願い出るが、あっさり断られてしまった。今度は水原が相手のところへ行くが、そこで彼は意外な事実を告げられる。

「伊豆の踊子」はこれまでに6回映画化されているが本作が初回である。ちなみに、2回目以降の薫は、美空ひばり・鰐淵晴子・吉永小百合・内藤洋子・山口百恵が演じている

[MOVIE DATA]
制作国 日本 1933年 94分
監督 五所 平之助
キャスト 田中絹代 大日方傳 河村黎吉 小林十九二 他
 
 

活弁士  遊花(嶋田惠子)

NPO「京都の文化を映像で記録する会」理事 京都放送劇団に所属し、放送劇、朗読公演の活動を行う。毎年「京都府演劇フェスティバル」に参加 2004年から講談の勉強を始め、2011年より、旭堂南慶氏と京都府木津川市において 年4回「木の津講談席」を開催。 2009年に「朗読サロン『響』」を仲間と開設、毎月朗読会を主宰。 2010年より、NPOの活動の一環として無声映画上映会の活動弁士をつとめる。 京都文化祭、嵯峨芸術大学市民講座、山形県鶴岡市等で上映会。 2015年5月、国際交流基金よりモスクワに招聘され6作品上演。 2016年、17年2月、「精華千日前キネマ映画祭」に弁士として参加。 2017年6月、大阪の映画館「シネ・ヌーヴォ」にてロシア映画「チェス狂」「ボリシェビキの国における ウェスト氏の異常な冒険」の活動弁士をつとめる。
 
[上映日]
開催日 10月20日(日)
時間  開場 14:30 スタート 15:00
料金

鑑賞券¥2,500-(税込)
(前日までの要予約)

※1ドリンクとおつまみ付き。
※全席自由席のため、席の指定はできません。
会場 錢屋ホール
要予約 人数制限がございますのでお早目のご予約をお勧め致します。

ご予約申し込みフォーム

ご予約申し込みはこちらよりどうぞ。
申し込み確認後、予約状況を確認したのちに再度ご予約確定メールを送信致します。
お申し込み時の予約状況で、お席のご用意ができない可能性もありますので、ご了承ください。

予約が取れない場合もその旨メールにて送信致しますので、ご確認ください。

お名前(必須)

お名前(カタカナ)(必須)

電話番号(必須)

メールアドレス(必須)

人数(必須)

上記入力内容で間違いないか確認の上、チェックを入れて下さい。チェックを入れていない状態では送信できません。
※メールが来ない場合、お手数ですが cafe_gallery@zeniyahompo.com までお問い合わせくださいますようお願い致します。