ZENIYA LIVE


イベント詳細

  • 日付:

ZENIYA LIVE
2018.6.23(SAT)

【Dinner Live 開催】
週末のディナーを生演奏を聴きながら錢屋カフヱーでどうぞ。


Cool an Temporary Trio

クラシックやポップスのナンバーを、
独自の視点でアレンジしたサウンドに定評のある「クール・アン・テンポラリー」から、
西川綾子(トランペット)、松本尚子(ヴァイオリン )、山下憲治(ピアノ)の3名によるトリオでお届けします。
 
 
 
 
[出演アーティスト]

西川 綾子 (tp)
帝塚山高等学校芸術コース卒業後、大阪音楽大学に進学。大阪音楽大学音楽学部器楽学科専攻科修了。 第6回長江杯国際音楽コンクール第2位(1位該当者なし)、第4回大阪国際音楽コンクール第3位、第20回万里の長城杯国際音楽コンクール第2位(1位該当者なし)それぞれ入賞。2002年「日本外国特派員協会(通称 外国人記者クラブ)」にて、2014年「ザ・フェニックスホール」にて、ソロリサイタルを開催し好評を博す。2011年から2014年まで、USJのアトモスフィア・ショーにレギュラー出演。また数々のショーや展示会のステージにモデルとして出演。その経験を生かし、イベントや商業施設でのミュージックステージの企画・制作に多数携わるなど、幅広いシーンで積極的な音楽活動を展開中。女性トランペットカルテット「Quatre Feuilles」メンバー。



松本 尚子 (vn)
京都市立芸術大学 音楽学部弦楽専攻卒業。第7回長江杯国際音楽コンクール第1位、第11回日本 演奏家コンクール他、様々なコンクールに入賞。モーツァルト室内管弦楽団とコンチェルトを協演。大学在学中にデビューリサイタルを開催 。2014年度USJアトモスフィア・ショーにレギュラー出演。クラシックリサイタルをする傍ら、幅広い音楽に挑戦し、ロックヴァイオリンやポップスアーティストのサポート、レコーディングなどジャンルを問わず活動している。クラシックトリオ「Trinkle」、女性弦楽アンサンブル「High Strings Orchestra」メンバー。



山下 憲治 (p)
4歳よりピアノを始める。 学生時代にコンピューターによる音楽制作も始める。 ミュージカルやディナーショー、ミッフィーの音楽会やリサとガスパール・オンステージでの指揮、パフォーマンス、関西フィルオーケストラに客演するなど、活動の場は広い。 ドラマ&映画「妖怪人間ベム」やドラマ「ど根性ガエル」録音に参加。 作曲・編曲家として、毎日放送50周年記念番組や皇室アルバムなど、また万願寺とうがらし、賀茂なすなど京野菜ソングを多数手掛ける。

開催日6月23日(土)
時間 開場 18:00 ライブスタート 18:45
料金

スタンダードプラン¥5,000-(税込)
スペシャルディナー付きの着席プラン。


スタンディング : ¥2,500-(税込)
3階席から見下ろす特別な空間。後方に椅子とテーブルを複数ご用意しております。
(スタンディングの皆様分のご用意があるわけではありませんので予めご了承下さい。)

※1ドリンクオーダー制となっております。

会場錢屋ギャラリー(錢屋カフヱー店内入ってすぐ右側)
要予約人数制限がございますのでお早目のご予約をお勧め致します。

ご予約申し込みフォーム

ご予約申し込みはこちらよりどうぞ。
申し込み確認後、予約状況を確認したのちに再度ご予約確定メールを送信致します。
お申し込み時の予約状況で、お席のご用意ができない可能性もありますので、ご了承ください。

予約が取れない場合もその旨メールにて送信致しますので、ご確認ください。
当日のご予約は直接お電話にてお問い合わせください。
スタンダードプランは満席。スタンディングも残りわずかのためご予約がない場合ご入店できない可能性がございます。予めご了承ください。