狂言が10倍面白くなる実演講座

特別講座のご案内
狂言が10倍面白くなる実演講座
狂言師・茂山逸平師による「狂言が10倍面白くなる実演講座」
狂言はほんとに面白いです。
もっと狂言の魅力を知り、知識と実演を通して楽しめる礎を作りましょう。
その背景にある日本文化を学びたいと思います。
講師 茂山 逸平 先生(しげやまいっぺい)
日時 5月17日(水)19:00~21:00(開場 18:30)
場所 錢屋ホール(大阪市天王寺区石ヶ辻町14-2 錢屋本舗南館6階)
会費 5,000円
問い合わせ先 06-6772-1245((株)錢屋本舗 受付:平日9~18時)
茂山 逸平(しげやま いっぺい) 1979年(昭和54年)生まれ。狂言方の能楽師・俳優。
京都府京都市出身。東山高等学校卒業。
立命館大学文学部日本史学専攻中退。
父・二世茂山七五三、祖父・四世茂山千作、曽祖父・三世茂山千作に師事。
その後、『業平餅』の童で初舞台(1983年)を踏んだ。
1994年には、兄・宗彦、従兄弟の茂と「花形狂言少年隊」を結成。
2000年からは、心・技・体、教育的古典狂言推進準備研修練磨の会(TOPPA!)を千三郎、正邦、宗彦、茂、童司と共に主催。
俳優としても、連続テレビ小説『京、ふたり』、『オードリー』、NHK大河ドラマ『武蔵 MUSASHI』(NHK総合)などに出演するなど活躍。
2006年9月17日より、文化庁新進芸術家海外研修制度の研修員としてフランス留学のため休業。
2007年9月帰国。2008年結婚。2009年1月長男誕生。